読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳うつ病ニートのポジティブに生きたい

生きづらいけどポジティブに毎日をおくることを目標としています

職業訓練校を修了しました 職業訓練のメリット、デメリット その1

こんばんはー


金曜のことですが、卒業訓練校を修了しました!

申し込みをした当時は体調も安定せず、修了まで通学できるのか不安でしたが無事に課程を終えることができました^ ^


まさかこの歳になって再び学校に通うことになるとは思いもしませんでしたが、今後の糧となる素晴らしい経験をさせていただきました。


今日はそんな職業訓練校に通うことについて私なりにメリット、デメリットをまとめてみたいと思います。

その人の置かれている状況や地域、学校の特色によって変わってきますので、あくまで数ある職業訓練の内の一例として参考にしていただければと思います。



まずはデメリットから


・学んだ分野にそのまま就職は難しい


いきなりネガティブな話になってしまいますが…

職業訓練で学んだ分野にそのまま就職することは難しいと感じました。


私はweb制作のコースに通いましたのでその分野の話になりますが学校で習うことは本当に基礎の知識ですので、いきなり実務につなげることは難しいと感じました。


具体的には、企業としては最低限のスキルとして、様々なテイストのサイトを一から構築できること、またフォトショップ等のソフトを使って画像処理ができることが求められます。


しかし、実際に職業訓練で得られる技能はテンプレートを利用してサイトを作ることが出来る(サイトの更新業務に相当するのでしょうか)学習の進度が早い人でもサイトを二つほど一から構築することが出来る程度です。もちろん画像処理ソフトの使い方を習う時間はありませんでした…


そもそも私は地方に在住していますので、web制作の求人自体がありません。しかし、求人の多い地域であったとしてもweb制作の場合、実務経験が問われます。住んでいる地域に関わらず、まったくの初学者がweb業界に就職することは難しいでしょう…



しかし、これはあくまで正社員としての就職を目指した場合の話です。

思いがあってアルバイトからでも業界に潜り込みたいという方であれば、入り口には立つことができるのではないかと思いました。



・授業の進度が遅い

職業訓練校の講義は当然全ての受講者さんが理解できることを目的としていますので、進度はかなりゆっくりになります。正直効率のみを考えたら、独学の方が良いと思いました。


・人間関係

これはどこにでもつきまとう問題ですよね…

特に地方ですと試験もゆるいので、本当に色々な方がいらっしゃいます。

私は隣の席のおじさまがおそらくADHDだろうと思われる方で、少し大変でした…

しかし、クラス自体の雰囲気が良かったです!女性ばかりの事務コースとかはちょっと大変そうでした^^;こればかりは運ですね笑


長くなりましたのでその2に続きます