読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳うつ病ニートのポジティブに生きたい

生きづらいけどポジティブに毎日をおくることを目標としています

眠いです

こんばんは〜

今日は眠いのでさくっと笑


・HPの細かなデザインの調整を終わらせることができた。

・税金について市役所に問い合わせすることができた。

・前職の職場に連絡することができた。

ハローワークに職業相談を受けに行ってくることができた。


以上です。

最近は忙しいですが、色々と用事を済ませることができています^ ^

すっきり

こんばんは〜

先週は体調が優れませんでしたが、

今週は体調が良いです^ ^

机を処分することが出来たからでしょうか笑



それでは今日の日記です。

・業者さんがいらして机を完全に処分することができた。

・HPの大枠が完成した。

・DVDを返すことができた。

・帰りに百均で必要なものを買ってくることができた。

・親に生活費を渡すことができた。

・髪の毛を切ることができた。

・前職の職場に諸々の連絡事項を伝えることができた。


今日はずっと先延ばしにしていた前職への用事を済ませることができました!

なんだか一気に肩の荷がおりました( ^ω^ )



新しい土地に行くと美容院を探すのがなかなか大変ですよね。


私は実家の近くに最近になってできたらしい美容院に通っています。

男性の方にきっていただいているのですが、カットも上手ですし、おしゃれでイケメンなのに、穏やかでウェイウェイしていないのでとても気に入っています笑


実家は大変田舎なのですが、たまたま近くにおしゃれな美容院があって得した気分です^ ^


あ、でも休日の昼間に行くと「これからどこかいかれるんですか?」って聞かれるのだけは困りますね。

帰って寝るだけなんだごめんって感じです笑


それではまた〜

強迫性障害

こんばんは〜
今日は遂に…自分の部屋の学習机を処分することができました!


といってもなんのことやらですよね笑

私は強迫性障害です。
簡単に説明しますと、いわゆる酷くなった潔癖症です。

とは言っても仕事を辞めてからみるみるうちに良くなって、今まで触らなかったものがほとんど触れるようになりました。
やっぱりストレスって怖いですね。

しかし、そんななかでも最後に残ったのが学習机なのでした。

同じ強迫性障害潔癖症の方ならわかっていただけるのではないかと思いますが、私の中での不潔度ナンバーワンなのが学習机なのです。

理由は色々とあるので割愛しますが笑、嫌な思い出があり、触れると過去の自分に戻ってしまう気がして苦手になってしまいました。


しかし、今日なんと!学習机を部屋から持ち出し粗大ゴミにだすことができました!

このままではいつまでたっても変わらないと思い、数日前に粗大ゴミの回収をお願いしておいたのです。
つまり、逃げられない状況をつくったわけですね笑


しかし、恥ずかしながらどうしても自分では触りたくなかったため、親に部屋から持ち出すことをお願いしていました\(^o^)/


しかしいまここで親に任せてしまったら学習机はひとまず良しとしても、もし不潔だと思うものが再びできてしまった時に、また触れなくなってしまう。それともまた親にたのむのか?と自問し、思いきって自分で運び出すことにしました!

その時は少しパニック状態になってしまいましたが、時間と共に徐々に落ち着き、夕飯の時にはいつも通り元気になりおかわり三杯しました^q^
いまはとっても清々しい気分です。


強迫性障害潔癖症はとにかく不潔だと思うものに思いきって触ってみることが一番の治療法なのだそうです。

そして、触ったことによって「なんだ、何も起きないじゃないか」と実感するのが良いそうです。
実際に私もこの感覚は実感しました。


私もまだ完治はしていませんので、体調の良い時はどんどん触っていき(?)克服していきたいですね^ ^

この病気は当事者にしか苦しみがわからないかと思いますが、お互い頑張りましょう!

愚痴らせてください

ついでに今日までの日記をまとめておきますね。


・就職活動が解禁となりハローワークに行かなければ行けなかったが、なんとか行くことができ、希望職種や条件を登録してもらうことができた。


・他の受講者さんに制作しているHPのデザインを褒めてもらい、デザインの勉強をされていたのですか?と聞かれた(チョロい)


・来週が検定だが、なんとかテキストを見ずに時間内に問題をこなすところまで持って行くことができた。


ハローワークに相談の日は、午前のみの授業だったが、学校に戻って自主勉強をすることができた。


それ町の最終巻を買うことができた笑


・隣の席の方にきれそうだったがなんとか抑えることが出来た笑


・体調が悪かったがなんとか一週間通うことができた!



以上です。



そして、下から二番目について愚痴らせてください笑


あまり人に対してこうだと言うのは失礼なのですが、おそらくADHDの方なのだと思います。


50代の男性の方なのですが、授業中はずっとごそごそなにかされていますし、自習の時間等は用事もないのな席を立ってふらっとしてしまいます。


話も人の話を聞かずに自分の話を一方的にずっと話し続けています。昼休みなどは女性陣がお話している中に割り込んで一方的に自分のことを話しています笑(もちろんみなさん社会人なので邪険に扱ったりはしませんが)


また、授業中も話を聞いていることが出来ずに自分で作業を進めてしまうため(もちろん話を聞いていないので作業も出来ていないです)よく先生に怒られています。

講師の先生は40代の優しい女性の先生なのですが、その方にだけ少しあたりが強いです笑


まあここまでは、職場にはこのような方は必ずいらっしゃいますし、私もある程度知識があり理解もあるつもりですので、別段に気にすることでもないのですが、


問題はその方が「私の隣の席」だと言うことです\(^o^)/



しかも私達の代は受講者の数が少なく、大きなデスクを一人ずつに振り分けられているのですが、私とその方だけデスクの数と名簿の関係で二人で一つのデスクを使っています\(^o^)/


そうなるとどうなるかと言うと休み時間は永遠と話しかけられわけですよね笑


私は昼休みは授業のことからは離れてのんびり過ごしたいので、本などを読んだりして過ごしているのですが、その方は昼休みも勉強をするので、私が本を読んでいてもおかまいなしにわからない所を聞いてきます^q^(もちろん昼休みに勉強することは素晴らしいです)


また、教えても話をあまり聞いてくれないのでこちらもなんだか疲れてしまいます…


まあそんなこんな不満はあるのですが、まあこういう人は必ずいるし、わざとではないのだから、これも職業訓練だよねと思ってはいはいと流していていました。



しかし昨日は流石に我慢の限界になりまして…


昨日は午前のみの授業で午後は各自ハローワークに職業相談に行って解散といった流れだったのですが、

私は来週の検定の勉強とHP制作の作業を進めたくて相談が終わった後も学校に自習に行きました。


そこでその方も戻られていたんですよね。

ここで早めに切り上げて帰ればよかったのですが、案の定捕まってしまいました。


私は勉強がしたくて戻ってきたのに、私が勉強をしている間もずっと私に話し続けていました。

なんとなく話かけないでほしいオーラを出したくて、相槌もそこそこに顔もむけず、パソコンの方をむいていたのですが、無駄でしたね笑


そんな感じで一時間以上話続けていました。

なんか逆に、この人肺活量すごいのでは?と思いながら聞き流していました笑


また話の内容も、検定は必要ないとかweb系は儲からないと言った、いまこのタイミングで自習している人間に言うか?って内容でした。

私も勉強はしているものの、web系に進むつもりはあまりないですが、そんなことを言われて気持ち良くはないです。



流石に我慢の限界できれそうになりましたが、まだ残り1ヶ月はあるのでなんとか抑えました。

この年代の男性って意外と根に持ちますしね。



まあ、でも我慢したおかげで(?)月曜も気にせず出席できるわけですのでよしとします笑


完全な愚痴でしたが、毒を吐いてスッキリしたかったのでつい投稿してしまいました笑

忙しいときこそ

こんにちは〜

この時間に投稿するのは初めてでしょうか。


今週は体調が悪かったこと、就職活動が解禁になったこと、検定が近いこと等が重なって慌ただしくなってしまい日記を更新する暇がありませんでした(*_*)

正確には時間はあったのですが、更新する心の余裕がなかったと言った方が正しいですね笑



私は隠れアスペルガーな人の代表例にもれず、予定が立て込んいる状況や、平行して作業をすることが苦手です。


前職では予定を早く済ませたいと思うあまり、長期的に進めるべき仕事を、一週間徹夜して終わらせると言う非常に効率の悪い働き方をしていました笑


そのような働き方をしていたため、予定が増えそうな状況を忌避したり、作業には一切手をつけず休んで現実逃避をすることもありました。

いま考えればお恥ずかしい話なのですが、当時は自分の状況を客観的に見て、冷静に整理することができず、パニックになってしまっていたんですよね。




職業訓練中もパニックになりそうなことは多々あります。そのような時は以下のことを心がけるようにしています。それは


・逃げずにとりあえず手をつけてみること



私のような自閉症の特性を持っている方や、心の体調を崩された方は、先の予定が見えないことや以前に嫌な思いをしたことって避けてしまいがちですよね。

けれどもとりあえず逃げずに、休まずに手をつけてみます。



なぜなら

「一度避けてしまうと次に同じような状況になったときに前回以上に取り掛かりにくくなってしまい」、

「できないことが増えてしまう」

からです。



先の見えない嫌な仕事も、とりあえず僅かでもいいから手をつけてみる。バイトの面接は苦手だけれども、とりあえず家を出て会場までは行ってみる等々。

目標のハードルを下げて、〜ができなかったではなく、〜ができた!と考えるようにします。


そうすることで、嫌だとおもっていたけど意外とたいしたことなかったなと思えるものなのだそうです。




と、後半は読んでいた本の受け売りでして、私もまだまだ実践できていないのですが笑

それでもこのことを心の内に留めておくことで、退職した直後の状況からは少しずつ出来ることが増えてきました^ ^



継続するポイントとしては、全てを避けずにやろうとするのではなく、出来ることから少しずつやることと、結局避けてしまったしてもそれを責めないことでしょうか?


まだまだ出来ないことの多い私ですが、一歩ずつ進んでいきたいですね^ ^



なんだか話の要旨もまとまらないし、誰に向けているのかもわからない雑な文章ですが、このへんで笑

休みまであと2日

こんばんは〜

今週はどうも体調が優れないです(°_°)

けど、こんな時こそマイペースにぼちぼちですよね^ ^


それでは日記です。

・体調が優れなかったが、最後まで講義を受けることができた。

・夕飯が大好きな肉屋のからあげだった笑

・近くの席の方にわからないところを教えてあげて感謝された。

・バレンタインに頂いたチョコが美味しかった。

・夕飯まで犬と一緒に寝ることができて、少し楽になった。



からあげといったら普通はもも肉ですが、そのお肉屋さんのからあげはむね肉を使っています。

私はもも肉よりも、さっぱりしたむね肉の方が断然好きです^ ^なにより安いので家計も助かりますし笑


けど、からあげに限らずむね肉はすぐにパサパサになってしまいますよね。

翌日になってもおいしい良い調理方法がありましたら是非教えてください笑

肩の力を抜いて

f:id:kapokapo2525:20170213220228j:plain

こんばんは〜

今日の日記です。

体調が悪かったが、最後まで講義を受けることができた。

・HP製作を進めることができた。

・新しく買った本がなかなか良かった。

・他の受講者の方に頼まれていたものを渡して感謝された。


今日は頭痛が酷く、気分ががくっと落ち込んだ日でした(°_°)

ここ最近はここまで落ちる日はなかったので自分でも少し驚きです。

土日は身体を休めながらも散歩をしたり映画を観たりしてリフレッシュできたつもりだったのですが、やっぱり周期的なものなのでしょうか。




しかし、なんとか休まずに一日講義を受けることができました( ^ω^ )

私はこのような体調の日は20%の力でいいからなんとかこなしてみようと心がけるようにしています。



うつ病を始め神経症の人は真面目な性格の持ち主が多く、なんでも100%の力でこなそうとする完璧主義者が多いそうです。

それだけに体調が悪い時にも全力で取り組もうとして悪化させてしまったり、せっかく仕事を休んでも周りの迷惑を考え心が休まらないということが多いらしいのです。


しかし健康な人でも常に100%の力で物事をこなすことは無理ですよね。

なので神経症の人も体調が悪いときは20%の力でもいいから、やれれば良しとする。むしろ真面目すぎる神経症の人にはそれくらいの気持ちで丁度良いのだそうです。


私もこの話を聞いてから、体調が悪いときはとりあえず出席だけしておこう。苦手なことをする時は自分の中でのハードルを下げて、これだけできたのだからそれでよし!と考えるようにしようと心がけるようにしました。

おかげでいまのところ職業訓練はほぼ毎日通えていますし、苦手な面接練習等もなんとかこなせています^ ^



これから就職活動が始まりますが、適当にぼちぼちとやっていこうかとおもっています( ^ω^ )