読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳うつ病ニートのポジティブに生きたい

生きづらいけどポジティブに毎日をおくることを目標としています

職業訓練のメリット、デメリット その2

その1はデメリットをお話ししましたが、その2はメリットについてお話しします^ ^


・就職指導を受けることができる

履歴書や職務経歴書の書き方から始まり、ビジネスマナーや面接の受け方まで指導していただけます。私はあがり症なのですが、面接の練習をこなしたことで少しだけ緊張が和らぎました。

また、私は今回が初めての転職でしたので、職務経歴書の添削をしていただけたのは大変たすかりました。


・資格を取得できる

資格の取得に関しては授業内外でかなり手厚くサポートをしていただけます。

またカリキュラムになくとも、希望さえすれば受験可能な資格であれば自主的に取得することができます。

私は計算が得意で業務でも扱っていましたのである程度はエクセルが使えるのですが、資格は持っていませんでした。

しかし今回の訓練で日商の検定をとらせていただきました。これで履歴書にもかけますし、自信をもってアピールすることができます^ ^


・授業がわかりやすい

デメリットと矛盾してしまいそうですが…

やはりプロの講師の方に教えていただけるので授業も大変わかりやすいです。

HTML+CSSも独学では確実に挫折していたと思います笑


・生活リズムが整う

転職活動や資格の勉強にやる気はあっても、どうしても家にいる限りは生活リズムが崩れてしまうと思います。(心身の体調を崩して退職された方は特に)

しかし、職業訓練校に通学するとなると否が応でも健全な生活リズムになります笑

私のような人間にはとても助かりました笑


・仲間ができる

個人的にはこれが一番ではないでしょうか。

居心地の悪い実家に閉じこもっていた私にとって、就職に向けて頑張る仲間ができたことがなによりの収穫でした。

日曜の夕方から来たる月曜に震えていた私がまさか月曜が待ち遠しくなるなんて思いもしませんでした。

年齢や性別もばらばらですが、様々な方の生活や価値観に触れ、猫の額ほどの私の世界が大きく広がっていくのを感じました。


受講者の中では私が一番の歳下だったのですが、皆さんの前向きに学ぶ姿に影響されて自分も学習をしていくうちに、就職してから忘れていた学ぶことの楽しさを思い出すことができました。




以上になります。

確かに就職に直接結びつかないかもしれませんが、必ずなにか得られるものがあるかと思います!迷っておられる方がいましたら、是非受講すべきだと思います(雇用保険ももらえるし笑)



ただし注意点がありまして、失業手当のもらえる公共職業訓練は自己都合の場合、最低でも1年以上の雇用保険の加入が必要です。(詳しく調べていないので違うかもしれません)


ブラック企業に入社してしまった新入社員の方や、転職を考えている方はこの期間を基準にすると良いかもしれませんね。



それではまたー