読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳うつ病ニートのポジティブに生きたい

生きづらいけどポジティブに毎日をおくることを目標としています

肩の力を抜いて

f:id:kapokapo2525:20170213220228j:plain

こんばんは〜

今日の日記です。

体調が悪かったが、最後まで講義を受けることができた。

・HP製作を進めることができた。

・新しく買った本がなかなか良かった。

・他の受講者の方に頼まれていたものを渡して感謝された。


今日は頭痛が酷く、気分ががくっと落ち込んだ日でした(°_°)

ここ最近はここまで落ちる日はなかったので自分でも少し驚きです。

土日は身体を休めながらも散歩をしたり映画を観たりしてリフレッシュできたつもりだったのですが、やっぱり周期的なものなのでしょうか。




しかし、なんとか休まずに一日講義を受けることができました( ^ω^ )

私はこのような体調の日は20%の力でいいからなんとかこなしてみようと心がけるようにしています。



うつ病を始め神経症の人は真面目な性格の持ち主が多く、なんでも100%の力でこなそうとする完璧主義者が多いそうです。

それだけに体調が悪い時にも全力で取り組もうとして悪化させてしまったり、せっかく仕事を休んでも周りの迷惑を考え心が休まらないということが多いらしいのです。


しかし健康な人でも常に100%の力で物事をこなすことは無理ですよね。

なので神経症の人も体調が悪いときは20%の力でもいいから、やれれば良しとする。むしろ真面目すぎる神経症の人にはそれくらいの気持ちで丁度良いのだそうです。


私もこの話を聞いてから、体調が悪いときはとりあえず出席だけしておこう。苦手なことをする時は自分の中でのハードルを下げて、これだけできたのだからそれでよし!と考えるようにしようと心がけるようにしました。

おかげでいまのところ職業訓練はほぼ毎日通えていますし、苦手な面接練習等もなんとかこなせています^ ^



これから就職活動が始まりますが、適当にぼちぼちとやっていこうかとおもっています( ^ω^ )