読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

27歳うつ病ニートのポジティブに生きたい

生きづらいけどポジティブに毎日をおくることを目標としています

少しづつ

こんにちはー

 

先日応募していました企業から電話がありまして、書類は通過しました。まずは一安心です^ ^

 

ちなみに今回応募した仕事は私の実家のすぐ近くにある某企業支社の契約社員です。

そして仕事の内容はソフトウェアオペレーターというもの。

具体的には開発したソフトやプログラムを操作してみて不具合がないか調べるというものです。

 

実はアスペルガーについて書かれた書籍の中で紹介されていた事例の一つとして、私と同様大人になってからアスペルガーであると判明し、うつ状態になってしまった女性が最終的に落ち着いた職業がこちらの仕事でした。

 

やはり人ではなくてパソコンを相手にする仕事であること。

マニュアル通りに行う仕事(むしろマニュアル通りでないといけない)であること。

比較的一人で黙々と進める仕事であることがアスペルガーの特性に合っていたそうです。

 

 

まさか私の住む地域でもこのような仕事の求人があるとは思ってもいませんでした(°_°)

聞けば事業を拡大するので募集をしているのだとか。なんという絶妙なタイミング笑

 

しかし規模の大きな企業だけあって契約社員といえども福利厚生が充実しており、休日も多いので倍率は高くなりそうです(*_*)

 

まあ受かったらラッキーくらいの感覚で面接に臨みたいと思います笑

 

 

それでは今日はこのへんで

明日は最後の検査です^ ^

なんとか生きてます

こんにちはー

 

先日、親と話したことによって肩の荷が下りたのかひたすら寝ていました。

 

話したその日なんかはこれで当分は遊んでやるやで〜Wなんてちょっとハイになっていたのですが笑、やはりストレスが溜まっていたのでしょうか。ひたすら食べて寝るだけ(身体が動かなくてそれしかできない)の生活をしていました。

 

そのような中でも企業に応募したり、検査の続きを受けたりとちょこちょこと活動はしていたのですが、そのことはまたの機会に話すとして…

 

今日は注文していた本を受け取りに書店に行ってきました。

 

ちなみに注文した本は今話題の(?)うつヌケです。私の住む町は小さな田舎町なのですが、書店でも人気で在庫がなく、注文することになりました。

田舎なのにメンヘル系の本が売れてるとか闇が深すぎる^q^(人のことは言えない)

 

ともかく無事手に入ってよかったです。夜寝る前に少しづつ読みたいとおもいます^^

 

短いですが今日はこのへんで

それではまたー

親に診断のこと話しました

こんにちはー

 

ブログは久々の投稿になってしまいましたね。

 

個人的にブログは自身のためのメモ帳としてもっとサラサラ〜と書きたいのですが、なんだか今の精神状態で書き始めてしまうとネガティヴなことをダラダラと書いてしまいそうで躊躇していました笑

 

 

そんな前置きを書いておいて何なのですが、タイトルの通り、病院での診断結果と発達障害の検査を受けていることを親に話しました。

 

と言ってもきっかけは私がバイトをすることすらも躊躇している様子を親に怒られたからなのですが笑

 

きっかけはともかく病院での診断と検査の結果、幼少期から溜め込んでいたことを全て話しました。

 

常に自分が相手からどのように思われているのか気になってしまいビクビクしていること。親や先生に怒られるのが怖くてずっと大人の言う通りに生きてきたこと。自己肯定感がまったくもてないこと。それなりの大学にでてきちんとした職につけばもてるかと思って頑張ってみたけどやっぱり持てなかったこと。とっさに言葉が浮かんでこないので、テレビや本で見た会話を覚えておいてそのストックから言葉を紡いでいること。めちゃくちゃ神経を尖らせればなんとか失言をせずに人と会話が出来るけれど非常に体力を使うこと。予定の変更やマルチタスクが苦手で前の職場で内心パニックになっていることがよくあったこと。

隠さずに全てを話しました。

 

 

親はわかってくれました。

発達障害は遺伝の要素が強いと言いますが、両親もかなりグレーな感じで、学歴も高卒で職場を転々としてきました。自身も同じようなことで苦労してきたからなのでしょうか。話したらわかってくれました。むしろそんな両親だからこそ空気で察するのは苦手なのだから、私の方から隠さずに話すべきだったんですよね。

 

また、私の実家は田舎で土地だけはあるので農業でもやってみるかと父親から提案されました笑

正直自分でも少し考えていた道なのでずぐに首を縦に振りたかったのですが、一般的に就職が難しいと言われる35歳まではパートでも契約社員でも足掻いてみることにしました。

 

まだ診断結果も出ていないのですが笑、自分が生きにくいと感じていることを親に話せたこと、そして理解をしてもらったことは嬉しかったです。

まあ先述したようにグレーな親なので数ヶ月後には忘れているでしょうけれども笑

それでも話せてよかったです。

 

 

あとは全てを諦めてしまうのではなくて自分でも出来ることを模索していきたいと思います。

まあ生きていればいいこともあるでしょう笑

 

とりあえず今はまってるライフイズストレンジを実写化の前にクリアしよ^q^

 

 

次回からはなるべくポジティブな話題を提供できるように前向きに頑張りたいと思います笑

それではまた〜

検査行ってきました

こんばんはー

 

昨日は病院へ行き、発達障害の検査をしてきました。

検査と言ってもWISCという知能テストを用いた検査でして、一つの分野につき20問程度のテストをいくつか受けてきました。残りは次回だそうです。

 

当初は面倒くさいから一日で済ませてくれよーなんて考えていたのですが、とんでもない!最後の方は満身創痍な状態で臨んでいました笑

 

時間にしてみれば二時間程度でしたので、たいした長さではなかったのですが、普段は眠っているであろう頭を使い非常に疲れました笑

 

 

さて、テストの出来の方ですが…

結果を待たずともアスペルガーの可能性が濃厚だろうなと言った感じでした\(^o^)/

 

とにかくテストの分野による得意不得意の差が激しくて、得意な分野は20問目の最後の難しい問題までスラスラと解くことができるものの、苦手な分野は最初の5問目くらいからつまづいてしまうと言った感じでした^q^

 

 

ちなみに得意だったのは、1→◯ 2→◇といったように数字に対応した図形を覚えるものと、見本の通りに積み木を並べる問題。

 

逆に苦手だったのは「1+1は?」といった簡単な算数の問題を先生の口頭から問われる問題と、間違い探しの問題でした(ドアノブのないドアのイラストを見て、間違っているところを答えなさいといったように)。

 

 

苦手な方の分野は思い起こしてみれば心当たりがたくさんあって、左右別々の靴下を履いてきたり、隣の席の子の文房具を持って帰ってくるなんてことはしょっちゅうありましたし、テストもケアレスミスばかりでした。

また授業を聞いていても内容があまり入って来ず、もっぱら教科書を読んで学習をしていました。

 

 

私は幼少期より周囲の大人からは努力がたりない、気持ちの問題だと言われ続け、自身もそうであると思い自分を責め続けてきました。

しかし人生につまづいてしまった今、改めて自分の生きにくさの原因は何なのか、自分は何者なのかを知りたくて受診をしました。

まだ診断の結果は出ていませんが、それが少しだけ掴めたような気がします。正直自分の努力では補えないところが露わになるようで怖いという気持ちもありましたが、受けて良かったです。

 

 

とは言ってもまだ二回検査は残っているので、残りの検査も面倒くさがらずに笑、前向きに受けようと思います。

 

それではこのへんで。おやすみなさいー

面接終わりました

面接終わりました。

 

いやーボロボロでした\(^o^)/

 

ふてぶてしい感じのおっさんが面接官でしたので、その時点で嫌な予感はしていましたが…

 

私の企業研究が足りていなかったのが原因なのですが、企業ブログをチェックしていないと言うと不機嫌になり、私が質問に回答したことに一々ツッコミを入れられてしまいました。

 

最後には「友達いますか?」なんて聞かれました。いないけど悪いかよ\(^o^)/

 

あぁ〜^なんかただでさえ気持ちを切り替えるのが苦手なのにトラウマになりそうです…

 

やっぱりアルバイトやパートから始めた方が良いのかな…

 

 

まあ体調悪い中遠くの企業まで行くことが出来ましたし、最後まで逃げずに面接を終えることが出来ましたのでそれだけ出来たのなら今回はokと言うことにしたいと思います!

豆腐メンタルのわりには頑張ったよ笑

 

とりあえず明日は病院の検査ですので、それが終わったら少し一息入れたいと思います。

 

それではまたー

面接に向かっています

こんにちはー

 

 

今日は先日書類が通った企業の面接です。

そして今は会場に向かう電車の中で投稿しています。

 

職業訓練が終わってからはいまいち体調が優れず、今日も絶賛絶不調のネガテイブモードです/(^o^)\

デパスください^q^

 

職業訓練を受けていた時も体調の悪い日はあったのでしょうけど、とりあえず出席&講義を受けていたことで気が紛れていたのでしょうね。

 

そんなわけで緊張で前日は寝ることが出来ず、今朝もなんとかベッドから這い出てきました。

面接は二次まであるのに一次からこんなんで大丈夫かな…

 

やっぱり普段引きこもっているのにいきなり面接を受けるとだめですね。

とりあえず今月いっぱいは就活を頑張ってみて、だめならバイトやパートで身体を慣らすことも検討したいと思います。

 

 

あまり先のことを考えて不安になるのはやめて!とりあえず今日逃げ出さずに面接の会場まで行くことを目標としたいと思います。

 

 

それでは帰りの電車で無事に面接が終わったと投稿できるように頑張ります。

薬をのんでみて

こんにちはー

 

今更ですが、はてなブログのアプリの存在を知りました(°_°)

それまではスマホ用のページから投稿していたのですが、画面は見にくいですし、文字が勝手に大きくなってしまったりと何かと不便でしたので、アプリの使いやすさに感動しています笑

 

 

さて、薬を飲み始めて五日ほど経ちました。

二日目くらいまでは特に変化を感じることはできなかったのですが、最近は気持ち日中の不安感が少しだけ和らいだような気がします。

 

静養していてもあれだけ拭えなかった不安感が薬を飲んだだけで少しは取り除けるのであったらもっと早くから診察してもらうべきでしたね(°_°)

 

気になる副作用の方ですが、一番危惧していた眠気の方はあまり感じられないです。

ただ、吐き気や食欲不振は確かに若干ありますね。

二週間後に診察をして薬の量をさらに調節するのですが、今日はなんとなく気分がいいかな?と感じられるくらいの今の量があっているように思います。

 

 

通院の他に就職活動の方も平行して進めています。

先日は個別指導塾の正社員の募集に応募しました。自分の特性的に授業型の大手塾よりも個別指導の方が向いているとは思っていたのですが、田舎ゆえに募集がそもそもありませんでした(あってもパート)。しかし、先日募集がありましたので早速応募したところ書類審査は合格しました^ ^

あまり気合いを入れすぎても落ちた時しんどいだけですので練習のつもりで面接にのぞみたいと思います笑

 

 

求人を探しているとweb制作の方を少しやってみたかったなーと言う気持ちが再燃してきます笑

職業訓練に通所していた時は本当に楽しくて、土日も勉強に時間を充て卒業制作も独学で学んだbootstrapで制作しました。

また、記憶力や集中力には自信があるものの、抜け漏れの多い私にとって、間違いが視覚的に現れるwebは相性が良いと感じました。

 

しかし、実績がないのでバイトやパートから始めることを考えた場合、私の住む地域では求人がないこと。キャリアを重ねたい場合、企画やディレクターとして働くことになるのでしょうが、それらの働き方とは絶望的に相性が悪いことを考えるとやっぱり無理かなという思いもあります笑

 

まああまりこの仕事!と限定せずにマイペースに仕事を探していきたいですね^ ^